MENU

ボバース記念病院ってどう?⇒看護師の求人と評判・口コミを見てみる!

 

ボバース記念病院のホームページ

 

 

大阪市城東区にあるボバース記念病院ですが、
西日本でもトップクラスのリハビリを提供している病院です。

 

 

 

 

一人ひとりの患者さんにPTやOTがそれぞれ付いたり、
各職種同士連携をしてチーム医療を実践しています。

 

 

回復期リハを学びたい人には学べることも多く、
やりがいを感じられる職場だと思います。

 

 

では実際に働いている看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、
もし転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

ボバース記念病院のリアルなところ

 

給料
忙しさ(残業)
有給消化
人間関係
設備の新しさ
総合的なおすすめ度

※実際に働いている看護師に聞いた情報です。

※独自の調査によるデータのため配属先によって相違があるケースもあります。


 

ボバース記念病院の特徴ですが、救急を取っている訳ではないので、
そこまで残業が出るような忙しさはありません。

 

 

ただ回復期リハという特性上、日勤でも夜勤でもナースコールは多く、
障害者の方も多く介助量はかなり多い方だと思います。

 

 

体力的なしんどさは感じることは多いかもしれませんが、
看護師同士の人間関係などのストレスはありません。

 

 

 

 

また新卒・既卒ともに教育制度はしっかりとしているので、
安心して仕事を覚えられる環境はあります。

 

 

比較的若い年齢の看護師が多いのが特徴的ですが、
ママさんナースとして働いている人もいます。

 

 

子供の体調で急に休まないといけなくなった時も、
周りのスタッフが率先して声をかけてくれるので、
子育てとの両立もしやすい職場環境だと思います。

 

 

 

ボバース記念病院の給料ってどれくらい?

 

ちなみにボバース記念病院で働いている看護師は、
どれくらいの給料をもらっているのでしょうか?

 

モデル給 正看護師・経験2年目の場合
想定年収 年収3,944,042円
月給 月給269,020円
賞与 715,802円(3.9ヶ月)
基本給 181,020円
諸手当 資格手当(35,000円)、夜勤手当(48,000円※12,000円×4回)、住宅手当(5,000〜10,000円)

 

ボバース記念病院は医療法人大道会が運営しており、
同じく城東区にある森之宮病院と給料形態は同じで、
他の病院と比べると給料はかなり低いと言われています。

 

賞与は3.9ヶ月とそこそこではありますが、
基本給が低いことや夜勤手当が1回12,000円と低く、
新卒でも年収394万円とかなり低めになっています。

 

休日面や仕事内容では満足している人も多いですが、
唯一給料が低いので不満を感じている人もいるようです。

 

 

 

ボバース記念病院の施設情報

 

病床数 102床
救急指定 救急指定なし
看護基準 10:1
求人頻度 少なめ
診療科目 ◎リハビリテーション科、内科、消化器科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、放射線科、呼吸器科、循環器科、神経内科、整形外科、歯科、歯科口腔外科、小児歯科

※強みのある科目は◎太文字にしています。

 

 

病院ご担当者の方へ

当サイトは看護師さんからの口コミによって成り立っておりますが、
もし施設情報や状況などの変化がありましたらこちらまでお寄せ頂けますと幸いです。

 

 

 

ボバース記念病院のメリット・デメリット

 

メリット

 

ワークライフバランスが充実出来る

ボバース記念病院では年間休日120日や前残業の撤廃、
有休取得率の推進などに力を入れている関係で、
大道会グループとして「カンゴザウルス賞」といって、
ワークライフバランスモデル病院に認定されています。

 

 

教育制度が充実している

ボバース記念病院では新卒・既卒に関わらず、
プリセプター制度を付けてもらえたり研修を開催しており、
新しく入ってくる看護師への受け入れ体制は整っています。
院内はもちろんですが、院外で外部講師を読んで
リハビリ専門の講座を開いたりもしています。

 

 

デメリット

 

看護業務から離れてしまう

ボバース記念病院では回復期リハがメインになるので、
医療処置はほとんどないので看護業務からは慣れてしまいます。
そのためずっと回復期リハで働き続けるならいいかもしれませんが、
将来的には急性期に戻りたいと考えている人は、
医療処置においうてはブランクが空いてしまいます。

 

 

給料がかなり低い

ボバース記念病院は給料がかなり低いです。
残業もなく休みも多いので、それでなんとか持ちこたえていますが、
数少ない転職者の理由は大半が「給料が低い」ということで、
給料アップを求めて他の病院に転職してしまうケースが多いです。

 

 

 

ボバース記念病院で働いていた看護師の口コミ

 

20代〜50代まで年齢層はバラバラですが、雰囲気は良いです。
病院全体で定期定期な飲み会やイベントがあるので、
看護師以外の職種の人ともそういった場で交流できます。
系列の森之宮病院は離職率が高めだと聞きますが、
ボバース記念は求人が滅多に出ないくらい定着率が良いです。

 

残業はそこまで多くないので、基本的には定時で帰ることが出来ます。
ちなみに残業になってしまった時も、私の病棟では残業代は付けてもらえてました。
休みもくワークライフバランスも取れて、長く働ける職場環境だと思います。

 

ドクターが気さくな方が多くて病院全体の雰囲気も明るかったです。
PT、OTさんからはかなり有名な病院で狭き門とのことです。
看護師としてもプライベートと両立出来る環境だったので、
ママさんナースとして働いている人も多かったと思います。

 

 

病院の評判・口コミ情報をもっと詳しく知りたい人へ

 

病院の内部事情をもっと知りたい場合は、
看護師転職サイトの「マイナビ看護師」に相談することをオススメします。

 

 

ブラック病院は排除して紹介

転職エージェントの対応が丁寧

給料・条件交渉をしてもらえる

 

 

数ある看護師転職サイトの中でも、
紹介実績も多く看護師の口コミに詳しいのが特徴です。

 

 

実際の残業時間
人間関係について
看護師の離職率

 

 

…など事前に調べることが出来るので、
実際に入ってからのミスマッチも減らすことが出来ます。

 

 

マイナビ看護師で病院の内部情報について調べてみる

 

 

マイナビ看護師ってどんなところ??⇒評判を確認する