MENU

住友病院ってどう?⇒看護師の求人と評判・口コミを見てみる!

 

住友病院のホームページ

 

 

住友病院は大阪府内でも珍しい企業病院です。
そのため年間休日125日と非常に多いことや、
福利厚生が充実していることもあり看護師から人気が高い病院です。

 

 

 

 

ただ急性期病院ということもあり救急件数も多いので、
どうしても残業が多くなってしまうことも多々あります。

 

 

また勉強会や研修のために休日出勤も多くなってしまうため、
プライベートの時間は犠牲になってしまいます。

 

 

では実際に働いている看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、
転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

住友病院のリアルなところ

 

給料
忙しさ(残業)
有給消化
人間関係
設備の新しさ
総合的なおすすめ度

※実際に働いている看護師に聞いた情報です。

※独自の調査によるデータのため配属先によって相違があるケースもあります。


 

住友病院では平成12年に現在の場所に病院が開設されているため、
院内も非常にキレイな状態となっています。

 

 

廊下の床も全て絨毯になっており防音効果もあるようで、
所々に患者さんに配慮した作りになっています。

 

 

また病院の最上階には特別室専用病棟があったりと、
病院全体としての患者さんの質は非常に高いと言われています。

 

 

 

 

病院自体は二次救急の急性期病院ということもあり、
緊急入院が入ってきたりするとどうしても残業になることもあり、
1日1〜2時間は残業になってしまうケースが多いようです。

 

 

ただ勉強会や研修などは充実しているので、
急性期でキャリアアップを考えている人には、
やりがいも感じられる職場環境だと思います。

 

 

ちなみに住友病院では専門学校を持っていたこともあり(今は廃校になっています)、
専門学校出身の看護師と外部の看護師で多少派閥(グループ?)が出来ているようで、
中途で入ってきた人が疎外感を感じてしまうこともあるようです。。

 

 

住友病院の給料ってどれくらい?

ちなみに住友病院で働いている看護師は、
どれくらいの給料をもらっているのでしょうか?

 

新卒・4年制大学 月給273,500円(基本給203,000円+所要手当58,000円)
新卒・3年制専門 月給268,900円(基本給198,600円+所要手当57,800円)
賞与 年2回(5.2ヶ月)
諸手当 夜勤手当(12,000円)、住宅手当(12,500円〜)、扶養手当、時間外手当、病棟手当(10,000円)、役割手当、特定資格手当、通勤手当(上限45,000円)

 

住友病院の給料はかなり低いと言われており、
3年目の看護師で年収400万円、5年目でも年収420万円くらいです。

 

年間休日や福利厚生は充実していますが、
給料は他の病院の日勤常勤並の低さです。

 

また残業代も師長の承認制となっているため、
サービス残業になってしまうケースも少なくないようです。

 

 

 

住友病院の施設情報

 

病床数 499床
救急指定 二次救急(月平均:375件)
看護基準 7:1
求人頻度 ここ数年多め
診療科目 ◎消化器内科◎泌尿器科、内科、外科、小児科、整形外科、神経内科、脳神経外科、メンタルヘルス科、形成外科、呼吸器内科、循環器内科、血液内科、内分泌代謝内科、皮膚科、婦人科、放射線科腎臓・高血圧内科、眼科、呼吸器外科、心臓血管外科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、歯科、麻酔科

※強みのある科目は◎太文字にしています。

 

 

病院ご担当者の方へ

当サイトは看護師さんからの口コミによって成り立っておりますが、
もし施設情報や状況などの変化がありましたらこちらまでお寄せ頂けますと幸いです。

 

 

 

住友病院のメリット・デメリット

 

メリット

 

他の病院に比べて休日数が多い

年間休日125日というと優良企業なみの休日数が多いです。
実際に月10〜12日程度は休みがあります。
更には有給消化も比較的取りやすい病院なので、
プライベートでオンオフを付けたい人にはオススメです。

 

 

患者層がいい

住友病院は生活保護の患者さんの入院を取っていません。
患者さんの層を一定に保つためにも生活保護の患者さんがいないので、
看護師としてもガラの悪い患者さんの対応などがないため、
患者さんとのやり取りでストレスがたまることは少ないです。

 

 

デメリット

 

人間関係でのストレスが多い

もちろん部署によっても人間関係の良し悪しは変わってきますが、
古くから働いている看護師同士でグループが出来上がっているところも多く、
新しく入ってくる看護師が馴染みにくく感じてしまうこともあるようです。
そのため人間関係が原因で退職を考えてしまう人も少なくありません。

 

 

ワークライフが取りにくい

住友病院ではバリバリの急性期病院ということもあり、
定時でキッチリ帰れるようなこともなく残業はどうしても出てしまいます。
また休日数は多いものの休日出勤になるケースも多いので、
どうしてもプライベートの時間が潰れてしまうことも多いです。
キャリアアップを目指す看護師にはやりがいのある職場ですが、
ワークライフバランスを取りたい看護師には厳しい環境です。

 

 

 

住友病院で働いていた看護師の口コミ

 

院内は日当たりもよくて広々とした空間でした。
大阪駅からも歩けないこともないので北区途中に買い物が出来たり、
立地的にも非常に便利で働きやすかったです。
全体的に20代の看護師がメインで働いているので、
子育てをしながら働いているような人はほとんどいなかったです。

 

病院内の勉強会の数はかなり多い方ですが、全てサービス残業でした。。
(外部の研修に関しては出たいものは上司のOKが出ればお金は出ます)
ただ病院内での勉強会は常にやっているものの、なかなか業務に反映されないことも多く、
実施する意味があるのかな?と正直いつも疑問に感じていました。

 

企業系の病院ということで福利厚生に期待して入社しました。
福利厚生については住友クラブという福利厚生が使えたり、
寮の費用が月4500円と安いのはいいかなと思います。

 

ただ住友病院の寮ですが、ビックリするくらい古くてボロボロです(汗)
こんな所住まないでしょ?と思いますが、引越し先が決まるまでの間、
その寮で短期間住む看護師が入るみたいです。。

 

 

病院の評判・口コミ情報をもっと詳しく知りたい人へ

 

病院の内部事情をもっと知りたい場合は、
看護師転職サイトの「マイナビ看護師」に相談することをオススメします。

 

 

ブラック病院は排除して紹介

転職エージェントの対応が丁寧

給料・条件交渉をしてもらえる

 

 

数ある看護師転職サイトの中でも、
紹介実績も多く看護師の口コミに詳しいのが特徴です。

 

 

実際の残業時間
人間関係について
看護師の離職率

 

 

…など事前に調べることが出来るので、
実際に入ってからのミスマッチも減らすことが出来ます。

 

 

マイナビ看護師で病院の内部情報について調べてみる

 

 

マイナビ看護師ってどんなところ??⇒評判を確認する