MENU

市立柏原病院ってどう?⇒看護師の求人と評判・口コミを見てみる!

 

市立柏原病院のホームページ

 

 

市立柏原病院は平成16年に建替えしていることもあり、
建物自体はかなりキレイになっています。

 

 

しかし実際に働いている看護師からは、
市立病院の割に体制が整っていないという不満の声があるようで、
看護師の定着率に課題があるようです。

 

 

 

 

また看護師同士の人間関係も殺伐としていている部署も多いようで、
人間関係でストレスに感じている人も少なくありません。

 

 

では実際に働いている看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、
転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

市立柏原病院のリアルなところ

 

給料
忙しさ(残業)
有給消化
人間関係
設備の新しさ
総合的なおすすめ度

※実際に働いている看護師に聞いた情報です。

※独自の調査によるデータのため配属先によって相違があるケースもあります。


 

市立柏原病院は急性期病院として運営していますが、
実際には市大病院からターミナルの患者が転院されてきたりと、
比較的慢性期よりの患者さんが多いのが特徴です。

 

 

そのため介助業務も多いのですが、
土日祝の勤務に関しては助手がいないため、
看護師が介助業務も全てしないといけません。

 

 

そのため体力的にもかなり負担が大きいようで、
中には腰を痛めてしまう人も少なくありません。

 

 

残業自体は1日1時間程度で帰れるようですが、
時間外に勉強会や研修が入ることは多いため、
結果的に帰宅する時間はかなり遅くなってしまいます。

 

 

 

 

また人間関係に関しては古くから在籍しているお局看護師が多く、
その人達が役職についていて新人にはかなりキツイ態度を取るようです。

 

 

特に主任さんが威圧的な人が多いようで、
廊下ですれ違っても挨拶もしない、本人に聞こえるように悪口を言うなど、
イジメとも取れるようなことが頻繁にあります。

 

 

市立柏原病院の給料ってどれくらい?

 

あまり良い点が見つからない市立柏原病院ですが、
給料に関しては、どれくらいもらっているのでしょうか?

 

モデル給 正看護師・経験5年目の場合
想定年収 年収4,254,136円
月給 月給272,510円
賞与 970,120円(3.95ヶ月)
基本給 245,600円
諸手当 夜勤手当(2交代:5,900円、3交代:準夜2,800円、深夜3,100円)、残業手当、住宅手当(上限27,000円)、通勤手当

 

市立柏原病院の給料は賞与は3.95ヶ月と多少高めですが、
5年目の看護師で年収425万円と全体的な給料水準は低めです。

 

また経験加算がほとんどないので、
多くの看護師が3〜4年目で転職を考えるようです。

 

 

 

市立柏原病院の施設情報

 

病床数 220床
救急指定 二次救急(月50件)
看護基準 7:1
求人頻度 多め
診療科目 ◎消化器科、整形外科、内科、外科、リハビリテーション科、小児科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、皮膚科、放射線科、麻酔科

※強みのある科目は◎太文字にしています。

 

 

病院ご担当者の方へ

当サイトは看護師さんからの口コミによって成り立っておりますが、
もし施設情報や状況などの変化がありましたらこちらまでお寄せ頂けますと幸いです。

 

 

 

市立柏原病院のメリット・デメリット

 

メリット

 

年間休日132日と休日数が多い

市立柏原病院では元々の休日数が非常に多いです。
年間休日132日と大阪府内でもトップレベルの休日数ですが、
内訳としては月10日前後の休みの加えて、
夏期休暇7日間、年末年始休暇が6日間あります。

 

勉強会や研修の強制参加はありますが、
元々の休日数は他の病院に比べてもかなり多いと思います。

 

資格支援のサポートが手厚い

市立柏原病院では資格を目指す人にとっては良い職場環境です。
助産師や認定看護師の資格を目指したい人には、
資格取得費用のサポートや勉強期間の給料補償もあります。

 

 

デメリット

 

病院の体制面や考え方が古い

市立柏原病院ではトップダウンな雰囲気が強く、
管理職が古い考えを持っていてなかなか変えられません。
閉鎖的な雰囲気でピラミッド型の人員配置になっているので、
業務上不都合のことがあても意見さえ出来ない状況です。

 

人間関係が良くない

市立柏原病院はお局の看護師が権力を持っているため、
上の人達がやりたい放題という雰囲気があります。
ナースコールが鳴っても新人任せで自分は動きません。
それなのに文句・悪口ばかりなので、新人看護師が入ってきても、
なかなか定着しないのが病院としての課題です。

 

 

 

市立柏原病院で働いていた看護師の口コミ

 

とにかく病院の雰囲気が暗かったのが居心地が悪かったです。
わざと聞こえるように新人の悪口を言う人が多く、
先輩看護師たちは患者さんに対する接し方も冷たいです。
また師長に相談しても見て見ぬふりをする人ばかりでした。

 

看護協会の復職支援をしている病院だったこともあって、
ブランク空けに復帰するために柏原病院に入ったのですが、
教育体制は全くといっていいほど整っていませんでした。

 

プリセプターもラダーも全く何もなく全て属人的です。
何も教えもらっていない状態にも関わらず勤務2日目から、
一人で部屋持をさせられたりとかなりスパルタでした。

 

産休・育休を取る人は比較的多かったかなと思います。
子供の熱で急に休みになっても嫌な顔をする人は少ないので、
ママさんナースにとっては働きやすい方だと思います。
ただ常勤の場合は、夜勤が必須で院内託児所などもないので、
家族のサポートがない人は厳しい環境かなと思います。

 

 

 

病院の評判・口コミ情報をもっと詳しく知りたい人へ

 

医療ワーカーの登録画面

 

 

市立柏原病院の内部事情をもっと知りたい場合は、
看護師転職サイトの「医療WORKER(ワーカー)」に相談することをオススメします。

 

 

市立柏原病院の内部情報に詳しい

転職エージェントの対応が丁寧

給料・条件交渉をしてもらえる

 

 

数ある看護師転職サイトの中でも、
医療WORKER(ワーカー)は市立柏原病院の紹介実績数も多いのが特徴です。

 

 

実際の残業時間
人間関係について
看護師の離職率

 

 

…など、事前に調べることが出来るので、
実際に入ってからのミスマッチも減らすことが出来ます。

 

 

医療WORKER(ワーカー)で市立柏原病院の内部情報について調べてみる

 

 

医療WORKER(ワーカー)ってどんなところ??⇒評判を確認する