MENU

大阪脳神経外科病院って実際どう?⇒看護師の求人と評判・口コミを確認する

 

大阪脳神経外科病院のホームページ

 

 

豊中市にある大阪脳神経外科病院ですが、
脳外科がメインの急性期病院ということもあって、
脳外科でキャリアアップしたい人には最適な職場環境です。

 

 

また年間休日122日と休日数が多いことや、
20代でも年収500万円以上の給料など、
勤務条件が良いと言われています。

 

 

 

 

ただ実際に働いている看護師としては、
想像以上に忙しい職場環境で残業も多いという声もあり、
体力的に強くないとなかなか続かない環境かもしれません。

 

 

では実際に働いている看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、
転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

大阪脳神経外科病院のリアルなところ

 

給料
忙しさ(残業)
有給消化
人間関係
設備の新しさ
総合的なおすすめ度

※実際に働いている看護師に聞いた情報です。

※独自の調査によるデータのため配属先によって相違があるケースもあります。


 

大阪脳神経外科病院では救急を取っているため、
地域の脳外科の患者さんはもちろんですが、
多方面の病院から救急で入院してくることもあります。

 

 

そのため残業もかなり多いと言われており、
毎日2〜3時間は当たり前に残業をしています。

 

 

特に冬場は患者さんの入院も多いため、
20時を超えてしまうことも少なくないようです。

 

 

 

 

脳外科でスキルアップがしたいという人にはやりがいもありますが、
ワークライフを取ってゆっくりと働きたい人にはかなりギャップが出てしまいます。

 

 

そのため小さい子供を育てながら働くには厳しい環境ということもあり、
20代の独身ナースもしくは子供が大きくなっている看護師がメインで働いています。

 

 

大阪脳神経外科病院の給料ってどれくらい?

ちなみに大阪脳神経外科病院で働く看護師は、
どれくらいの給料をもらっているのでしょうか?

 

モデル給 正看護師・経験3年目の場合
想定年収 年収4,734,000円
月給 月給321,000円
賞与 882,000円(4.5ヶ月)
基本給 196,000円
諸手当 資格手当(30,000円)、夜勤手当(15,000円/回)、住宅手当(20,000円※賃貸世帯主の場合)、残業手当、通勤手当

 

大阪脳神経外科病院は賞与が4.5ヶ月と高く、
更にはそれぞれの手当の金額がかなり大きいいので、
全体的な給料水準はかなり高いと言われています。

 

また看護師不足ということで、残業や夜勤回数は多くなりがちなので、
20代で年収500万円を超えている人も少なくありません。

 

 

 

大阪脳神経外科病院の施設情報

 

病床数 119床(一般:59床、SCU:10床、NCU:20床、回復期:30床)
救急指定 二次救急
看護基準 7:1
求人頻度 非常に多め
診療科目 ◎脳神経外科、神経内科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科

※強みのある科目は◎太文字にしています。

 

 

病院ご担当者の方へ

当サイトは看護師さんからの口コミによって成り立っておりますが、
もし施設情報や状況などの変化がありましたらこちらまでお寄せ頂けますと幸いです。

 

 

 

大阪脳神経外科病院のメリット・デメリット

 

メリット

 

給料水準が高い

大阪脳神経外科では給料は比較的高いので、
給料を稼ぎたい!という人にはやりがいがあるかと思います。
また夜勤に多く入ったり夜勤常勤という勤務形態を選ぶことも出来るので、
給料アップを目指している人には稼ぎやすい職場環境です。

 

 

教育体制が充実している

大阪脳神経外科では新卒、既卒に限らず入職してきた看護師には、
数ヶ月フォローがつきます。1人ひとりの看護師は親切な人も多いので、
困っていたら声をかけてくれるので、安心して仕事に馴染むことが出来ます。

 

 

デメリット

 

ワークライフバランスは取りにくい

大阪脳神経外科病院は、残業の多さや看護師不足の状況を考えると、
体調を崩してしまう人も出てくるほどハードワークな職場環境です。
実際にママさんナースとして家庭と両立させようと思っても、
保育園の迎えに間に合わなくなってしまったり、
残業が多すぎて家庭に支障が出てしまうため、
基本的には結婚・出産を機に退職する人は多いです。

 

 

病院全体として設備が古い

大阪脳神経外科病院では設備面が全体的に古くなっていて、
急性期病院なのに全病床酸素配管がなかったりするようです。
またベッドが乗れるエレベーターは病院内で一つだけなので、
もう一つのエレベーターに4人乗るとギュウギュウになってしまいます。
導線もかなり悪くて動きづらい状態となっていますが、
建替えの予定もないためしばらくは我慢しないといけません。

 

 

 

大阪脳神経外科病院で働いていた看護師の口コミ

 

ICUでは残業はほとんどなくて定時で帰宅してました。
始業前も10分前とかに出勤してくる人も多く拘束時間は短かったです。
看護師同士の人間関係に関しては、どこの病院でもそうだと思いますが、
古くからいつお局の看護師が幅をきかせているところもあり、
新しい人が馴染みにくい雰囲気もあるのかなと思います。。

 

私はオペ室を希望して転職したのですが、
オペ未経験者でも快く受け入れてもらえて安心しました。
オペ室のドクターは怖いイメージですが、大阪脳神経外科の
オペ室のドクターはかなり気さくで、看護師にも優しいです。
そして教えることが好きな方が多いので、日々色々と教えてもらえて、
初めてのオペ室経験がここの病院で良かったと思いました。

 

冬場は特に残業が多くて帰宅したら22時(!)なんて日もありました。
病棟も外来も看護師の人数がとにかく少ないので、
誰かが欠勤になればスグにしわ寄せがまわってきます。
ママさんナースの場合もお互い様とは言えない雰囲気なので、
子供が熱が出た時でも無理して出勤している人も多いです。

 

 

 

病院の評判・口コミ情報をもっと詳しく知りたい人へ

 

病院の内部事情をもっと知りたい場合は、
看護師転職サイトの「マイナビ看護師」に相談することをオススメします。

 

 

ブラック病院は排除して紹介

転職エージェントの対応が丁寧

給料・条件交渉をしてもらえる

 

 

数ある看護師転職サイトの中でも、
紹介実績も多く看護師の口コミに詳しいのが特徴です。

 

 

実際の残業時間
人間関係について
看護師の離職率

 

 

…など事前に調べることが出来るので、
実際に入ってからのミスマッチも減らすことが出来ます。

 

 

マイナビ看護師で病院の内部情報について調べてみる

 

 

マイナビ看護師ってどんなところ??⇒評判を確認する