MENU

南大阪病院ってどう?⇒看護師の求人と評判・口コミを見てみる!

 

南大阪病院のホームページ

 

 

大阪市住之江区にある南大阪病院ですが、
2013年に新築移転しているので非常にキレイな病院です。

 

 

急性期と言ってもそこまでバタバタすることもないので、
比較的ゆっくりと働くことが出来る環境です。

 

 

 

 

ただ実際に働いている看護師からはスキルアップには物足りない
と感じる部分があったり、人間関係に疑問があったりするようです。

 

 

そんな南大阪病院で働く看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、
もし転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

南大阪病院のリアルなところ

 

給料
忙しさ(残業)
有給消化
人間関係
設備の新しさ
総合的なおすすめ度

※実際に働いている看護師に聞いた情報です。

※独自の調査によるデータのため配属先によって相違があるケースもあります。


 

南大阪病院は救急件数がそこまで多くないので、
病院全体として慢性期に近い病院です。

 

 

残業時間も1日30分〜1時間程度なので、
そこまで帰宅時間が遅くなるということはありません。

 

 

ただ休日に関しては比較的公休日が少ないかなと感じます。
また有給も夏季休暇やリフレッシュ休暇を消化してからしか取れないので、
大体9月以降になってしまい結局取得出来ないまま捨ててしまうことも多いようです。

 

 

 

 

また看護師の人間関係は付属の看護学校出身の看護師が多く、
内部の人間関係は良いみたいですが、外部からの入職者には、
はじめは馴染みにくいと感じてしまうこともあるようです。

 

 

先輩看護師からも「あのひとは外の人だから…」という言葉がよく出てきたり、
よそ者扱いを受けてしまうことも少なくありません。

 

 

南大阪病院の給料ってどれくらい?

 

ちなみに南大阪病院で働いている看護師は、
どれくらいの給料をもらっているのでしょうか?

 

モデル給 正看護師・経験5年目の場合
月給 月給290,400円
給料内訳 基本給233,800円+夜勤手当56,600円(14,150円×4回)+諸手当
諸手当 白衣手当、住宅手当(5,000円)、残業手当、通勤手当(上限50,000円)
賞与 年2回(2.8ヶ月)

 

南大阪病院の給料ですが、賞与が2.8ヶ月と低めであるのに加えて、
基本給も他の病院に比べたらかなり低めに設定されています。

 

そのため給料アップを目指して転職すると、
かなりギャップを感じてしまう可能性があります。

 

そこそこの給料でもゆっくり働きたい人向けの病院です。

 

 

 

南大阪病院の施設情報

 

病床数 400床(般病床:358床、回復期リハビリテーション:42床)
救急指定 二次救急(月250件)
看護基準 10:1
求人頻度 普通
診療科目 内科、◎消化器科、循環器科、眼科、麻酔科、呼吸器外科、心臓血管外科、耳鼻咽喉科、呼吸器科、外科、整形外科、形成外科、皮膚科、泌尿器科、リハビリテーション科、放射線科

※強みのある科目は◎太文字にしています。

 

 

病院ご担当者の方へ

当サイトは看護師さんからの口コミによって成り立っておりますが、
もし施設情報や状況などの変化がありましたらこちらまでお寄せ頂けますと幸いです。

 

 

 

南大阪病院のメリット・デメリット

 

メリット

 

ワークライフバランスが取りやすい

南大阪病院では、急性期病院とは言っても比較的落ち着いているので、
残業悲観がかなり遅くなってしまうということはほとんどありません。
また、以前は残業代が出ないこともあったようですが、
労基が一度入ったこともあり、今は残業代も出るようになったみたいです。

 

 

教育制度が充実している

病院が教育センターを設けていることもあり、
専任のドクターが現場の要望に答えた研修をしたりと、
専門的な知識を学べる機会は用意されています。
またクリニカルラダーのよるレベル別研修もあるので、
着実にキャリアアップ出来る環境は用意されています。

 

 

デメリット

 

看護師同士の人間関係は微妙

付属の看護学校出身の看護師が多いということもあり、
内部と外部で派閥のような雰囲気になっているため、
看護師同士が仲が良いという雰囲気はありません。

 

 

モチベーションが高い看護師は少ない

病院としての教育制度は充実している方ではありますが、
全体的に看護師が自ら学ぼうという意識は低いです。
また付属の看護師が保守的なところがあるせいで、
新しいことにチャレンジしていく雰囲気もありません。
そのため看護師としての成長は難しい環境です。

 

 

 

南大阪病院で働いていた看護師の口コミ

 

日勤のみの利用になりますが託児所が完備されており、
残業時間もそこまで遅くなることは少ないので、
ママさんナースとして働く人も少なくありません。
周りの協力体制もある方なので両立はしやすいと思います。

 

大通りを挟んで西成区ということもあり治安や患者層が悪いです。
生活保護の方も多くて業務よりもクレームやトラブル対応に追われます…。
患者からの暴言暴力、セクハラが多くマニュアルはありますが、
問題にしたくないためか病棟師長に報告しても対応してくれないので、
働いている看護師は諦めて我慢しながら働いている状況です。

 

人間関係は派閥があり、人間関係はあまり良いとは言えません。
特に役職についている方やお局様は人によって態度を変える人が多く、
上司や先輩ナースとのコミュニケーションでストレスを感じます。
ただ若い看護師同士は仲が良いケースが多く、
悩み相談や愚痴を良い合うことでストレス発散をしている感じです。

 

 

病院の評判・口コミ情報をもっと詳しく知りたい人へ

 

病院の内部事情をもっと知りたい場合は、
看護師転職サイトの「マイナビ看護師」に相談することをオススメします。

 

 

ブラック病院は排除して紹介

転職エージェントの対応が丁寧

給料・条件交渉をしてもらえる

 

 

数ある看護師転職サイトの中でも、
紹介実績も多く看護師の口コミに詳しいのが特徴です。

 

 

実際の残業時間
人間関係について
看護師の離職率

 

 

…など事前に調べることが出来るので、
実際に入ってからのミスマッチも減らすことが出来ます。

 

 

マイナビ看護師で病院の内部情報について調べてみる

 

 

マイナビ看護師ってどんなところ??⇒評判を確認する