MENU

河内総合病院ってどう?⇒看護師の求人と評判・口コミを見てみる!

 

河内総合病院のホームページ

 

 

東大阪市にある河内総合病院ですが、
大阪府内でもトップレベルの高給料と言われています。

 

 

しかし実際にはかなりのハードワークな職場環境のようで、
残業が多く体力的にも疲弊してしまう人が多いようです。

 

ただ給料に関しては新卒の看護師でも年収500万円近くになるので、
給料をしっかりと稼ぎたいという明確な目的がある人には合ってる病院です。

 

 

 

 

では実際に働いている看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、
転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

河内総合病院のリアルなところ

 

給料
忙しさ(残業)
有給消化
人間関係
設備の新しさ
総合的なおすすめ度

※実際に働いている看護師に聞いた情報です。

※独自の調査によるデータのため配属先によって相違があるケースもあります。


 

河内総合病院の特徴として、日勤はパート勤務の看護師が多く、
常勤は夜勤専従として働く看護師が多いと言われており、
常勤として働いている看護師はそこまで多くないようです。

 

 

夜勤手当が1回20,800円と大きいため、
夜勤に多く入ると給料が一気に月40〜50万円と高くなるので、
給料を稼ぎたい人にはオススメ出来る病院ではありますが、
それ以上にかなりハードワークな職場環境だと言われています。

 

 

 

 

残業も毎日2〜3時間は当たり前にあるような状況で、
更には休日でも人手が足りず出勤になったりるすることもあり、
プライベートの時間はかなり犠牲になってしまいます。

 

 

働いている看護師の年齢層は比較的若い看護師が多いですが、
給料のためと割り切って働いている看護師も多ようです。

 

 

そのため人間関係は部署によっても雰囲気は変わってきますが、
そこまで人に干渉してくるタイプの人もいないようで、
人間関係のストレス自体は少ない環境だと思います。

 

 

河内総合病院の給料ってどれくらい?

では給料が高い高いと言われている河内総合病院ですが、
実際に働いている看護師はどれくらいもらっているのでしょうか?

 

モデル給 正看護師・経験1年目の場合
想定年収 年収4,948,050円
月給 月給358,670円
賞与 644,010円(3ヶ月)
基本給 214,670円
諸手当 調整手当(40,000円)、夜勤手当(20,800円/回)、家族手当(5,000円※規定有り)

 

河内総合病院の給料は、新卒で年収490万円とかなり高めです。
更に勉強会、研修、詰所会などの時間外も全て支給されるので、
実際には年収500万円を超えてくるケースがほとんどです。

 

また夜勤専従として勤務している人は夜勤を8〜10回程度しているので、
月給50万円になる月も多いようで給料明細を見て驚くことも多いみたいです。

 

 

 

河内総合病院の施設情報

 

病床数 374床(ICU、CCU:9床、HCU、SCU:28床、産婦人科・新生児室・透析センター:45床、整形外科・泌尿器科:45床、脳外科回復期:39床、障害者・小児科:60床 / 心臓血管外科・循環器内科:45床、外科・形成外科:38床、一般内科:41床)
救急指定 二次救急(月300件)
看護基準 10:1 ※SCU3:1、 ICU・CCU2:1
求人頻度 非常に多め
診療科目 内科、外科、◎循環器科、消化器科、呼吸器科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、小児科、 整形外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科

※強みのある科目は◎太文字にしています。

 

 

病院ご担当者の方へ

当サイトは看護師さんからの口コミによって成り立っておりますが、
もし施設情報や状況などの変化がありましたらこちらまでお寄せ頂けますと幸いです。

 

 

 

河内総合病院のメリット・デメリット

 

メリット

 

給料を稼ぎたい人にはピッタリ

河内総合病院はとにかく稼ぎたいという人には最適な職場です。
プライベートをある程度犠牲にしてでも給料を稼ぎたい人であれば、
夜勤に多く入ることでかなりの高給料になってきます。

 

また使わなかった有給は買取をしてもらえるので、
有給をほとんど使わなかった場合はボーナスくらいの金額がもらえます。

 

 

福利厚生が充実している

河内総合病院では1人暮らしの場合、月20,000円で寮に住めたり、
ママさんナースの場合は24時間託児所を利用出来たりと、
看護師が働きやすくするための設備は充実しています。

 

 

デメリット

 

ワークライフバランスが取りにくい

河内総合病院では残業時間がかなり多くなっており、
更には休日も自由に取れる雰囲気ではないので、
ワークライフバランス重視の人には厳しい環境です。
そのため子育てをしながら働ける環境でもないので、
基本的には20代の独身ナースがメインで働いてます。

 

 

看護師の定着率が良くない

河内総合病院ではハード過ぎる環境ということもあり、
新しい人が入ってきてもスグに辞めてしまうケースも多いです。
人手が少ない状態なので教育体制にも余裕がないので、
新しく入ってきてもフォローが出来ない状況が続いており、
なかなか看護師が定着しないのが課題となっています。

 

 

 

河内総合病院で働いていた看護師の口コミ

 

私は新卒で河内総合病院に入りましたが、
1年経ってみるとほとんどの看護師が退職していました。
理由は人間関係で悩んでいた人が多かったかなと思います。
幸い私が働いていた病棟は平和だったので良かったですが、
新人へのイジメがある職場も多く上司は見て見ぬふりをしているようです。

 

夜勤専従として働く月と通常の常勤として働く月と選べました。
給料は確かに多かったですが1年半はボーナスがありません。
また私は元々大学病院で勤務していたこともあって、
設備面や備品の扱いにギャップを感じてしまいました。。

 

独身ナースであれば忙しい職場環境でも耐えられるかもしれませんが、
子育てをしながらママさんナースとして働く常勤はほぼいませんでした。
ただ日勤パートが時給1800〜2000円と高めなので、中にはパート勤務している人もいました。

 

 

病院の評判・口コミ情報をもっと詳しく知りたい人へ

 

病院の内部事情をもっと知りたい場合は、
看護師転職サイトの「マイナビ看護師」に相談することをオススメします。

 

 

ブラック病院は排除して紹介

転職エージェントの対応が丁寧

給料・条件交渉をしてもらえる

 

 

数ある看護師転職サイトの中でも、
紹介実績も多く看護師の口コミに詳しいのが特徴です。

 

 

実際の残業時間
人間関係について
看護師の離職率

 

 

…など事前に調べることが出来るので、
実際に入ってからのミスマッチも減らすことが出来ます。

 

 

マイナビ看護師で病院の内部情報について調べてみる

 

 

マイナビ看護師ってどんなところ??⇒評判を確認する