MENU

東大阪病院ってどう?⇒看護師の求人と評判・口コミを見てみる!

 

東大阪病院のホームページ

 

 

大阪市城東区にある東大阪病院ですが、
急性期病院ということもあってかなり忙しい病院です。

 

 

働いている看護師からはかなりハードワークという声があり、
体力的に疲弊してしまう人も少なくありません。

 

 

 

 

ただ子育てをしながら働いているママさんナースへの理解は高く、
小さい子供を師伊達ながら働いている人も多いようで、
仕事と子育ての両立はしやすい職場環境になっています。

 

 

 

では実際に働いている看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、
転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

東大阪病院のリアルなところ

 

給料
忙しさ(残業)
有給消化
人間関係
設備の新しさ
総合的なおすすめ度

※実際に働いている看護師に聞いた情報です。

※独自の調査によるデータのため配属先によって相違があるケースもあります。


 

東大阪病院では2013年に看護部長の交代があったのですが、
元々は男性の勢いのあるな看護部長さんだったこともあり、
合う人合わない人にハッキリと別れるタイプの人でした。

 

 

現在の看護部長さんは40代くらいの女性の方で、
万人受けしそうな穏やかな雰囲気の方です。

 

 

看護部長が交代したことで看護部としての改革もしているようで、
教育体制をはじめ院内の接遇面なども見直しをしているようです。

 

 

 

 

ただ東大阪病院はかなりハードワークな職場環境になっており、
残業も1日2〜3時間は当たり前という状況です。

 

 

更には2日連続夜勤というシフト組まれることもあり、
有給に関してもなかなか希望を出す人も少ないようで、
プライベートの時間を優先するのは難しい環境です。

 

 

ハードだと分かっていた上で入職した看護師でさえも、
「ここまでキツイと思ってなかった」と音を上げてしまうくらい、
疲弊してしまっている看護師が非常に多いです。

 

 

東大阪病院の給料ってどれくらい?

ちなみに東大阪病院で働く看護師は、
どれくらいの給料をもらっているのでしょうか?

 

モデル給 正看護師・経験4年目の場合
想定年収 年収4,496,982円
月給 月給312,160円
賞与 745,661円(3.38ヶ月)
基本給 220,610円
諸手当 職務手当(22,000円)、夜勤手当(15,000円/回)、住宅手当(10,000円※全員に支給)、残業手当、通勤手当(上限30,000円)

 

東大阪病院の給料は賞与は3.38ヶ月と低めですが、
様々な手当が付くので全体的な給料水準が高いと言われています。

 

4年目で年収450万円となっていますが、
昇給率も高く6年目には年収500万円を超えてきます。

 

 

 

東大阪病院の施設情報

 

病床数 265床(一般120床/療養60床/回復期リハビリテーション55床/ 緩和ケア30床/透析55床)
救急指定 二次救急
看護基準 7:1
求人頻度 非常に多め
診療科目 内科、外科、◎消化器科、呼吸器科、循環器科、 整形外科、脳神経外科、皮膚科、放射線科、リハビリテーション科、人工透析

※強みのある科目は◎太文字にしています。

 

 

病院ご担当者の方へ

当サイトは看護師さんからの口コミによって成り立っておりますが、
もし施設情報や状況などの変化がありましたらこちらまでお寄せ頂けますと幸いです。

 

 

 

東大阪病院のメリット・デメリット

 

メリット

 

教育体制が充実してきている

東大阪病院では、これまで教育体制が整っていなかったことで、
多くの中途入社の看護師が離職してしまったことがあります。
そのため、ここ数年でかなり教育体制が充実してきました。

 

教育師長がいたりプリセプターでマンツーマンでサポートしたりと、
新卒の看護師や中途入社の看護師も安心して業務に馴染める環境です。

 

 

ママさんナースは働きやすい

東大阪病院では保育料を病院側が全額負担してくれるので、
子供を預けたい保育園に気兼ねなく預けることが出来ます。
また保育園で子供が急に熱を出してしまったという時も、
お互い様だからと周りのナースがフォローしてくれます。

 

 

デメリット

 

大きな病院からの転職者にはギャップが生じる

国公立病院や大学病院から転職してくる看護師にとっては、
東大阪病院の体制面にギャップを感じてしまうことも多いかと思います。
コメディカルの人数もまだまだ少ないため看護師の業務量が多かったり、
看護のレベルが低いと感じてしまう場面も多くあるかもしれません。

 

 

看護師の定着率に課題がある

東大阪病院は以前と比べて離職率は低くなりましたが、
それでもまだまだ定着率に課題があるようです。
実際に夜勤の連続勤務や休日出勤なども多く、
体力的に疲弊して退職してしまう人も多いようです。

 

 

 

東大阪病院で働いていた看護師の口コミ

 

急性期病院と聞いて入職したのですが、
実際は高齢者の患者さんばかりで療養に近い感じでした。
ちなみに病院全体としては接遇研修が取り入れられており、
院内での挨拶もきちんとしていてマナーもしっかりとしてます。
職場の雰囲気は明るくて働きやすい環境でした。

 

2015年に看護師の休日数が増えました。
夏季休暇は3ヶ月間の中で3日連続でとってもいいし、
バラバラで取ってもいいと言われています。
ただ有給に関しては、人手不足の病棟では
なかなか申請がしづらいような環境ですね。。

 

教育体制は力を入れているように感じました。
研修は院内・院外のものを教育師長が紹介してくれます。
院外研修に関しては、基本的には自分の休みを使って
自己負担で行くことが多いですが、稀に病院が一部負担してくれたり、
公外出として認めてもらえる時もありました。

 

 

病院の評判・口コミ情報をもっと詳しく知りたい人へ

 

病院の内部事情をもっと知りたい場合は、
看護師転職サイトの「マイナビ看護師」に相談することをオススメします。

 

 

ブラック病院は排除して紹介

転職エージェントの対応が丁寧

給料・条件交渉をしてもらえる

 

 

数ある看護師転職サイトの中でも、
紹介実績も多く看護師の口コミに詳しいのが特徴です。

 

 

実際の残業時間
人間関係について
看護師の離職率

 

 

…など事前に調べることが出来るので、
実際に入ってからのミスマッチも減らすことが出来ます。

 

 

マイナビ看護師で病院の内部情報について調べてみる

 

 

マイナビ看護師ってどんなところ??⇒評判を確認する