MENU

盈進会病院ってどう?⇒看護師の求人や評判・口コミを見てみる!

 

盈進会病院のホームページ

 

 

岸和田市にある盈進会病院は急性期も取っていますが、
比較的落ち着いた雰囲気の病院です。

 

 

子育てをしながら働いているママさんナースも多いので、
病院全体として子育てとの両立はしやすい職場環境になっています。

 

 

 

 

しかし実際には慢性的な人手不足ということもあって、
1人ひとりの看護師の負担はかなり大きいみたいです。

 

 

では実際に働いている看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、
転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

盈進会病院のリアルなところ

 

給料
忙しさ(残業)
有給消化
人間関係
設備の新しさ
総合的なおすすめ度

※実際に働いている看護師に聞いた情報です。

※独自の調査によるデータのため配属先によって相違があるケースもあります。


 

盈進会病院では病棟によっても忙しさは異なってくるようで、
一般、回復期リハ、療養とありますが(緩和ケア病棟は2016年8月に閉鎖)、
一般病棟は看護師の人数に余裕がない状態になっており、
1日1〜2時間の残業はどうしても出てしまうようです。

 

 

夜勤帯も救急が入ってきたり患者さんの急変があるとバタバタしてしまい、
残業でお昼過ぎになってしまうこともあるようです。

 

 

 

 

また新しい人が入ってきたとしても、
余裕がなく教育まで手が周っていない状態なので、
初日に簡単なオリエンテーションとパソコン操作を教えてもらい、
翌日からは患者さんの受け持ちをさせらることもあります。

 

 

そのため経験のある看護師であればまだいいかもしれませんが、
ブランクのある人や経験の浅い看護師は不安も大きいと思います。

 

 

また働いている看護師は30〜40代がメインとなっているようで、
中にはママさんナースとして働いている人も多いと言われています。
そのため「お互い様」という雰囲気があり協力的な人も多いので、
病院全体としても看護師同士の人間関係は良いみたいです。

 

 

盈進会病院の給料ってどれくらい?

ちなみに盈進会病院で働いている看護師は、
実際にはどれくらいの給料をもらっているのでしょうか?

 

モデル給 正看護師・経験5年目の場合
想定年収 年収4,446,600円
月給 月給303,500円
賞与 804,600円(3.6ヶ月)
基本給 月給223,500円
諸手当 夜勤手当(15,000円/回)、住宅手当(10,000円※既婚の場合15,000円)、資格手当(20,000円)、家族手当(15,000円)、通勤手当(上限30,000円)

 

盈進会病院の給料は賞与が3.6ヶ月と基本給も平均くらいなので、
他の病院と比べてみても特に高くもなく低くもなくといったところです。

 

ただ南大阪のエリアは全体的に給料が低いので、
その中では盈進会病院の給料は高いと言えるかもしれません。

 

 

 

盈進会病院の施設情報

 

病床数 157床(一般:57床、緩和ケア:15床、回復期リハ:57床、療養:28床)
救急指定 救急指定なし
看護基準 10:1
求人頻度 多め
診療科目 内科、◎呼吸器科、循環器科、泌尿器科、放射線科、リハビリテーション科、心療内科、整形外科、麻酔科、歯科、歯科口腔外科

 

 

病院ご担当者の方へ

当サイトは看護師さんからの口コミによって成り立っておりますが、
もし施設情報や状況などの変化がありましたらこちらまでお寄せ頂けますと幸いです。

 

 

 

盈進会病院のメリット・デメリット

 

メリット

 

緩和ケアを学べる環境がある

南大阪エリアの中では緩和ケアを持っている病院が少ないです。
そのため緩和ケアを学びたい人にとっては最適な職場環境だと思います。
また盈進会病院では医師と看護師だけではなく、
薬剤師、栄養士、理学療法士、言語療法士、鍼灸師など
チーム一丸となり、患者さんの症状改善に努めています。

 

 

ママさんナースが働きやすい

盈進会病院では24時間利用出来る託児所もあるため、
ママさんナースとして働く人も多く在籍しています。
託児所には常勤保育士2名と非常勤保育士2名が在籍しており、
年末年始も運営していたりと手厚くみてもらえる環境です。

 

 

デメリット

 

教育体制が整っていない

盈進会病院では看護師の人手不足ということもあって、
全くといっていいほど教育体制が充実していません。
オリエンテーションもそこそこに受持患者を持たされたり、
1ヶ月目なのに夜勤に入らされたり、、ということが当たり前にあります。

 

 

休みの日でも出勤しないといけない

盈進会病院では勤務時間外での委員会活動が非常に多いです。
もし委員会に入ると、勤務時間終了後に委員会活動があったり、
夜勤明けでもそのまま出勤となるケースもあり体力的にもキツイです。
正看護師だと必然的委員会に入らないといけない雰囲気もあるようです。

 

 

 

盈進会病院で働いていた看護師の口コミ

 

それなりに業務量も多いので、なかなか仮眠が取れる日の方が少なくて、
夜勤明けにはいつも体力的にもヘトヘトの状態でした。
面接ではワークライフバランスを取りやすいようにしているとの話でしたが、
入ってからのギャップが大き過ぎるので、退職を考える人は多いと思います。

 

現場が人手が少ない状態のまま人をどんどん採用するので、
教育が全く追いついていないままでバタバタしてしまいます。
結果的にきちんと教育が出来なくて人が辞めていってる状態です。

 

看護師の人間関係は病棟によっても違うと思いますが、
療養病棟で働いていた時は比較的良い方だったと思います。
看護師の平均年令は35歳くらいの人が多かったので、
ママさんナース世代の方が馴染みやすい環境だと思います。

 

 

病院の評判・口コミ情報をもっと詳しく知りたい人へ

 

病院の内部事情をもっと知りたい場合は、
看護師転職サイトの「マイナビ看護師」に相談することをオススメします。

 

 

ブラック病院は排除して紹介

転職エージェントの対応が丁寧

給料・条件交渉をしてもらえる

 

 

数ある看護師転職サイトの中でも、
紹介実績も多く看護師の口コミに詳しいのが特徴です。

 

 

実際の残業時間
人間関係について
看護師の離職率

 

 

…など事前に調べることが出来るので、
実際に入ってからのミスマッチも減らすことが出来ます。

 

 

マイナビ看護師で病院の内部情報について調べてみる

 

 

マイナビ看護師ってどんなところ??⇒評判を確認する